緑建設の社長ブログ『いつでも真向勝負!』
家づくりの裏表、包み隠さず話します
検索フォーム



カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリ



プロフィール

(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)

Author:(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)
生年月日 1973/1/20
血液型 A型
趣味 ゴルフ・クルマ
出身地 神奈川県相模原市
(旧津久井郡城山町)
建築業界 25年
(現場監督8年、営業職17年)
緑建設ホームページ
http://www.midori-kk.com/



家具工房 臣 最初のお客様
オーダー家具制作をおこなう「家具工房 臣」がスタートして早くも半月が過ぎました。
ありがたいことに、すでにご注文をいただいておりますので、順調な滑り出しとなっています。

1_R_20180421201901991.jpg

現在、ご注文第一号となってくださいましたお客様のダイニングテーブルを制作中です。
このお客様は以前にブログでもご紹介いたしましたが、ご自宅も当社で建てていただき3月にお引渡しをさせていただきましたT様です。原材料となる無垢の一枚板の買い付けから同行していただきました。
また、工房が稼働前のご注文だったため、ご自宅のお引渡しから一ヶ月くらいお待ちいただくことにも快くご了承いただいておりました。
もう最後の仕上げに入っていますので、間もなくお渡しできると思います。

2_R_2018042120190132b.jpg

さて、「家具工房 臣」ですが、今回ゼロからのスタートになりますので、職人も新たに採用した2名で稼働しています。まだ始まってから短い期間ですが、この二人には喜ばされることがいくつもあります。

例えば制作するテーブルの脚について、デザインを考えておいてと言ったところ、特に期限は伝えていなかったのですが、二人とも言った翌日にはデザインをおこして持ってきました。

また、当社の建築現場ではミスや事故を事前に防ぐため、作業の基本として掃除、整理整頓は厳しく言ってスタッフに徹底させているのですが、工房では私が言うことも無いまま、毎日掃除をしてきれいにしてくれています。

3_R_20180421201903891.jpg

恐らく当人たちは今までやってきたことを普通にやっているだけだと思います。一見当たり前のようなことですが、私には仕事に対する誠意が感じられ、こういったスタッフが新たに入社してくれたことが嬉しくてしかたありません。

そんな彼らが作りだすオリジナルの家具は、どんな仕上がりとなって日々生み出されるのか、私自身楽しみでしょうがありません。みなさんもご期待ください!


話は変わりますが、4/14(土)に東京都あきる野市のK様にご契約をいただきました。
「K様、この度は誠にありがとうございます。」これから完成までいろいろと悩まれることもあると思います。ただそれこそが注文住宅で家を建てる醍醐味です。精一杯ご協力をさせていただきますので引き続きよろしくお願いいたします。

また、4/18(水)には八王子市のM様の地鎮祭を執り行いました。
「M様、この度は誠におめでとうございます。」
当日は雨天となりましたが、実は地鎮祭の雨は縁起がよいとされています。「雨降って地かたまる」、「生活に不可欠な水に恵まれる」、「家が火事にならない」などなど。
とても縁起の良いスタートです、私どももしっかりと仕事をさせていただきますので、完成まで何卒宜しくお願い致します。

4_R_2018042120185916b.jpg