FC2ブログ
緑建設の社長ブログ『いつでも真向勝負!』
家づくりの裏表、包み隠さず話します
検索フォーム



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



カテゴリ



プロフィール

(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)

Author:(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)
生年月日 1973/1/20
血液型 A型
趣味 ゴルフ・クルマ
出身地 神奈川県相模原市
(旧津久井郡城山町)
建築業界 25年
(現場監督8年、営業職17年)
緑建設ホームページ
http://www.midori-kk.com/



「家具工房臣」稼働スタート!
関東では桜の季節も終わり、春らしい暖かい日が続いています。
春といえば進学、入社など新たなスタートのイメージですね。
当社の家具工房も今月から待ちに待ったスタートとなりました。

2_R_20180412214505d47.jpg

家具工房としては工房の建築に始まり、設備の導入、家具職人の入社と、全てゼロからのスタートです。工房建築と設備導入は2月に完了していましたが、4/2に家具職人2名が入社しいよいよ本格始動しました!

1_R_20180412214505f10.jpg

とはいえ職人二人にとっては新たな職場です、工作機械も今まで使っていたものとは少し勝手が違う物が多く、まずは工作機械の販売元である相澤社長さんに来て頂き、使い方の説明をしてもらいました。

相澤社長さんと職人たちは、あれこれ話をしていましたが、専門的なことをよく知らない私は、分かったふりをしてウンウンとうなずいているだけでした。そう、職人たちが理解してくれればいいんです!(笑)

3_R_201804122145076e8.jpg

4_R_20180412214508c7c.jpg

5_R_201804122145095bd.jpg


今回、当社に入社した職人二人は、実力や人柄を気に入って、ぜひうちに来てほしいと思い採用をしました。

まず一人目の杉 幸治ですが、彼は家具業界では有名な秋山木工さん出身で8年のキャリアがあり、「第51回技能五輪全国大会」では金メダルを獲得しています。
また、この秋山木工さんでは、家具製作の技術はもちろん、人間性についての教育もしっかりしている会社さんです。

もう一人の岩佐 学ですが、前職はサラリーマンでしたが、ものづくりへの情熱から職人の道に入ってきた人間です。まだ経験は浅いですが、私はその情熱と人間性を評価しています。

当社では仕事をするにあたり、お客様やものごとに対して、「正直」、「誠実」、「信頼」、「感謝」といったこと大切にしています。
近頃は技術やノウハウだけを学んで気持ちの部分を軽んじている方も多くみられますが、ものづくりにあってはこの気持ちの部分は非常に大切だと考えています。
同じものを作るにしても、使う側のことをよく考え、思いやりをもって作ったほうが、使い勝手や安全性など細かなところに違いが出て、結果良いものが出来上がります。そして、その気持ちは必ずお客様にも伝わると信じています。
そういった意味でも、この二人は文句なく合格だったんです。


そしてもう一つ、プライベートなことですが、春ならではの出来事です。
4/5は娘の中学の入学式でした。いつもはツーショットの写真を嫌がる娘なのですが、なぜか今回は家の前で一緒に写真を撮ってくれました!めちゃくちゃ嬉しくて涙が出そうでした(笑)

6_R_20180412214503ad5.jpg