緑建設の社長ブログ『いつでも真向勝負!』
家づくりの裏表、包み隠さず話します
検索フォーム



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリ



プロフィール

(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)

Author:(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)
生年月日 1973/1/20
血液型 A型
趣味 ゴルフ・スノボー
出身地 神奈川県相模原市
(旧津久井郡城山町)
建築業界 22年
(現場監督8年、営業職14年)
緑建設ホームページ
http://www.midori-kk.com/



冬なのにハイビスカス?我が家は夏と冬の2回花をつけます
先日2/3の節分、我が家でも毎年恒例の豆まきと、恵方巻きを食べました。
今年の鬼役は、ジャンケンで負けた私が担当でした。犯人はわかっていないのですが、誰かが思いっきり投げた豆が顔にあたり、めちゃくちゃ痛くさんざんでした。

写真-27_R

恵方巻きは毎年妻の手づくり。冗談抜きで、これが旨いんです!私の好物です。
今年の恵方は南南東。家族みんなで、むしゃむしゃ無言で各自1本をたいらげました。

写真-26_R

今年は暖冬なんて言われていますが、この2/3の節分はとても寒かったです。
先日は記憶に新しい大雪が降り、厳しい寒さもまだまだ続くように感じます。
外に出る時は、つい肩をすくめてしまう今日この頃です。

我が家は8年前に当社で建築した「制震外断熱住宅」です。
自分で言うのもなんですが、年中一定の自然なぬくもりに包まれ、蓄熱暖房機もあるので、寒い真冬でも全然寒くありません。

そんな住まいで暮らし始めた8年前から、我が家にはリビングにハイビスカスの植木があります。

夏に開花するイメージの強いハイビスカスですが、我が家ではなんと冬にも咲くんです!
もちろん、夏にも咲くので年に2シーズン、きれいな花を見せてくれます。

写真-25_R

ハイビスカスのことを、ちょっと調べてみました。
すると、実は暑すぎてもグッタリして開花が鈍くなるようで、花盛りは9月~10月くらいだそうです。ハイビスカスと言えば、南国の花というイメージがあったので、ちょっと意外でした。
そして、室温に気をつければ越冬もできるのですが、一般的には一年草扱い。一回咲いたらその年で枯れてしまいます。

にも関わらず、我が家では新築した8年前から、このハイビスカスが夏と冬の毎年2回咲き続けています。8年連続!
夏には暑くなりすぎず、冬には寒くならない…そんな住まいだからこそ、ハイビスカスも真夏に花をつけ、さらに勘違いして冬にまで咲いてしまっているようです。人間にとって快適な住まいは、花にとっても心地よいみたいです。

これ、我が家のちょっとした自慢なんです。