緑建設の社長ブログ『いつでも真向勝負!』
家づくりの裏表、包み隠さず話します
検索フォーム



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリ



プロフィール

(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)

Author:(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)
生年月日 1973/1/20
血液型 A型
趣味 ゴルフ・スノボー
出身地 神奈川県相模原市
(旧津久井郡城山町)
建築業界 22年
(現場監督8年、営業職14年)
緑建設ホームページ
http://www.midori-kk.com/



実家のお墓参り。圏央道の完成で、すっかり景色が変わってしまいました
いつの間にかすっかり「シルバーウィーク」なんていう言葉も定着しましたが、
先日の秋の大型連休、皆さんいかがお過ごしでしたか? 

私は、実家がある相模原(旧津久井郡)のお墓参りに行ってきました。
私は小さいころから、年2回のお墓参りは欠かしたことがありません。

お墓参りの話題は、以前にも書いたことがありました。
2013年3/25の以下のブログです。
http://midorikk.blog98.fc2.com/blog-entry-108.html

以前ブログを書いた時は、お墓のすぐ脇で「圏央道」の工事が行われていたのですが、
それが完了し、すっかりあたりの景色も様変わりしました。

実家のお墓は山のほぼ中腹にあり、行くのにも一苦労です。
さらによそ様の私有地を通らないとたどり着けない位置にあり、
お断りを入れたうえで通らせてもらっていました。

でも、圏央道ができたことの副産物?みたいな形で、
この山の中にも舗装された道ができたんです。この道路が、
私たちのお墓のすぐ脇までつながったので、昔に比べて大変行きやすくなりました。

<2013年当時の写真>
株式会社緑建設

<2015年現在の写真>
株式会社緑建設

また、お墓に向かう途中、ちょっと遠回りをすると「金山神社」という小さなお社があるのですが、
実はここも先祖代々私の実家を含む数件の氏子で守ってきた歴史があります。
調べてみると、寛政年間(1800年頃)に建立した歴史ある神社なんです。

ここも、今回の圏央道の設置により、神社そのものを山の下の方へ少しだけ移動したようです。
その結果、写真のように神社のすぐ脇を圏央道が走るようになってしまいました…。

株式会社緑建設

※上の写真のフェンスのすぐ向こう側が圏央道です↓

株式会社緑建設


いろんなことが便利になった一方で、だいぶ景色が変わってしまったので、寂しい気もいたします。

【─上棟式開催のご報告─】
先日、10/3(土)に上棟式がありましたので、ご報告させていただきます
相模原市のN様、この度は上棟おめでとうございます。
これからも引き続きよろしくお願いいたします。

株式会社緑建設