緑建設の社長ブログ『いつでも真向勝負!』
家づくりの裏表、包み隠さず話します
検索フォーム



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



プロフィール

(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)

Author:(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)
生年月日 1973/1/20
血液型 A型
趣味 ゴルフ・スノボー
出身地 神奈川県相模原市
(旧津久井郡城山町)
建築業界 22年
(現場監督8年、営業職14年)
緑建設ホームページ
http://www.midori-kk.com/



本日の地鎮祭。K様、ありがとうございました!
ここ最近、日々の忙しさにかまけて、ブログをサボっておりました。
申し訳ございません。

先月9月には、おかげさまで3組のお客様から立て続けにご契約をいただきました。
相模原市のM様、同じく相模原市のK様、そして藤沢市のT様、ご契約をいただきまして誠にありがとうございます。

こういうお話をしますと、消費税アップの駆け込みですか?と誤解をされそうですが、まったくそうではありません。

消費税よりも、むしろ来年1月から準防火地域における住宅用サッシの基準が変更され、一律値上げされることのほうが、影響が大きいように感じます。
当社の場合、この値上げ前のサッシを使うことを考えますと、9月いっぱいくらいでご契約をいただかないと、間に合いませんでした。

そして、本日10/9(水)は、相模原市K様の地鎮祭がありました。
快晴とはいきませんでしたが、天候にも恵まれ無事、安全を祈願出来ました。
K様、本日はおめでとうございました。

株式会社緑建設 地鎮祭

株式会社緑建設 地鎮祭

実はこのK様は、私の著書『いい家は注文住宅で建てる』をご覧いただき、4月に当社にご来社いただいたお客様でした。本当に有難い限りです。

K様邸の建築地は、相模原市ですが山梨県との県境付近です。
この辺は冬になると、-5℃くらいまで気温が下がる大変寒い場所。
そのため、今回の家づくりでは高気密・高断熱仕様で、年中快適な住空間を希望されていました。

そんな時にご覧いただいたのが、私の著書でした。当社オリジナルの「外断熱住宅」のことについても詳しく紹介されています。
寒かったり暑かったり、環境が厳しい場所ほど、当社の外断熱住宅は大変な威力を発揮します。

年中快適で、さらにK様にご満足いただける住まいを目指して、これから数ヶ月、どうぞよろしくお願いいたします。