緑建設の社長ブログ『いつでも真向勝負!』
家づくりの裏表、包み隠さず話します
検索フォーム



カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリ



プロフィール

(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)

Author:(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)
生年月日 1973/1/20
血液型 A型
趣味 ゴルフ・クルマ
出身地 神奈川県相模原市
(旧津久井郡城山町)
建築業界 25年
(現場監督8年、営業職17年)
緑建設ホームページ
http://www.midori-kk.com/



上棟式が一日二軒 !ちょっぴりハラハラしました・・・
柱や梁が組み上がり、屋根のてっぺんの木も載って構造材すべてが完成した状態を
「棟上げ」と言います。

そしてこれが出来上がると行うのが「上棟式」です。
聞いたことがある方も、多いのではないでしょうか?
上棟式


私が子供の頃の「上棟式」といえば、
お施主さんが骨組みの上階からお餅や5円玉を撒くイベントもありました。
近所でこれがあると、喜び勇んでみんなで会場に行ったものです。

最近では、めっきりこうしたことはやらなくなりました…。
少しさみしい気もいたしますが、まぁ、時代の流れですね。
上棟式


とはいえ上棟式は、私たちはもちろんお施主様にとっても、今でも感慨深い思い出に残るイベントだと思います。
私はこの上棟式には、 どうしても行けない事情がない限り、必ず顔を出させていただいております。

ただ先日は、ちょっと冷や汗を流しました・・・。

滅多にないことなのですが、先日の5/12(土)に上棟式が二軒かさなってしまったのです。
しかも場所が相模原・八王子と少し離れており、「二軒目(相模原)の現場に間に合わないかも…」と、内心ハラハラしていました。

しかし無事に間に合い、そして天候にも恵まれ大変おめでたい一日となりました。
上棟式


また今月は、有難いことに24日、25日、29日。30日と更に4軒の上棟式が続きます。
今後も、一つでも多くのお施主様の思い出に 貢献できる様に、取り組んでいきたいと思います!