緑建設の社長ブログ『いつでも真向勝負!』
家づくりの裏表、包み隠さず話します
検索フォーム



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



プロフィール

(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)

Author:(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)
生年月日 1973/1/20
血液型 A型
趣味 ゴルフ・スノボー
出身地 神奈川県相模原市
(旧津久井郡城山町)
建築業界 22年
(現場監督8年、営業職14年)
緑建設ホームページ
http://www.midori-kk.com/



「あつぎマラソン」でスポーツの秋を満喫!
食欲の秋、芸術の秋など、秋にもいろいろありますが、
私にとっては「スポーツの秋」が一番しっくりきます。

先日10/30(日)に友人2人と「あつぎマラソン(10㎞コース)」に初めて参加してきました!

atsugi1.jpg

私の趣味は「ゴルフ」なのですが、毎年こうしたマラソン大会にも参加しています。
昨年まではこの時期に開催されていた「河口湖マラソン」で、毎年走っていたのですが、
今年は私の参加していたファンマラソン(11㎞コース)がなくなってしまったので、
こちらに切り替え参加しました。

「あつぎマラソン」は市民マラソンなのですが、8㎞地点の関門を時間内に通過できないと
失格となってしまうルールがあります。
実は、このことは完走してから知りました。

私は膝に爆弾を抱えており、ここが痛み出すと努力や気合いではどうにもならないほど辛く、
走るどころではなくなります。
今回は前半は順調だったのですが、5㎞付近から痛み出し7㎞付近では
歩くのもやっとでした。
ただ前半の貯金のおかげで、8㎞地点の関門を失格ギリギリのタイムで
通過していたみたいです。

そして、最後は歩きながらゴールイン。
完走した中ではおそらくブービー賞(下から2番目)でした…。(笑)

ただ、失格になった方も沢山いたそうなので、痛みをこらえて走った私は善戦した方かと。
それから、今回のマラソンのために新しく買ったランニングシューズも合わなかったようで、
アップでダウンの激しいコースということもあり、靴ズレがひどく足裏にもマメが…。

いやいや、言い訳はやめましょう!(笑)

まぁ、秋晴れの気持ちの良い日に、友人と汗を流しながら楽しく完走できたので、
よしとします。

来年はもっと上位を目指してがんばります!

atsugi2.jpg