緑建設の社長ブログ『いつでも真向勝負!』
家づくりの裏表、包み隠さず話します
検索フォーム



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



プロフィール

(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)

Author:(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)
生年月日 1973/1/20
血液型 A型
趣味 ゴルフ・スノボー
出身地 神奈川県相模原市
(旧津久井郡城山町)
建築業界 22年
(現場監督8年、営業職14年)
緑建設ホームページ
http://www.midori-kk.com/



「ネオマ全国フォーラム2016」に参加。 様々な刺激や、多くの情報を得てきました
先日、一泊二日で、東京ドームホテルで開催された、
「ネオマ全国フォーラム2016」に参加してきました。

株式会社緑建設


これは、旭化成建材の高性能断熱材「ネオマフォーム」を使っている工務店や
ビルダーを対象とした会議や懇親会、そしてネオマフォーム工場の見学会です。

一日目は著名人による講演がありました。特に興味深かったのが、
サッカー元日本代表監督の岡田武史さんの講演です。

ご存じの通り、1998年サッカーワールドカップ出場をかけたアジア予選の際に、
急きょコーチから監督に就任し、サッカー日本代表を初のワールドカップ出場へと導きました。
その後、さまざまなチームの監督を歴任し、現在は愛媛県のサッカークラブ「FC今治」の
運営会社のオーナーに就任されています。

株式会社緑建設

コーチから代表監督就任時に、当時としては誰もできなかった「カズ(三浦和良選手)」を
メンバーから外した決断。
その後の監督としてのチーム運営や、現在に至る会社経営、今治で構想中のスポーツの
複合施設についてなど、経営者として大変勉強になるお話をたくさん伺いました。

さらに、旭化成建材さんからのプレス発表で大変驚くことがありました。
断熱材の新商品が発表されたのです!

「ネオマフォーム」は数ある断熱材の中で、熱伝導率において日本一の性能を誇っています。
今回の新商品「ネオマ・ゼウス」は、この性能を更に超えるそうです…。
発売は来年の4月ごろ。当社としては、ぜひ採用したい断熱材です。

株式会社緑建設

その後、夜には懇親会があり、当社のように気密・断熱性能にこだわる
全国の工務店・ビルダーさんと情報交換を行いました。

当社は住宅性能ではどこにも負けない自信がありますが、
全国にはそうした同じ想いの会社がたくさんあることを知りました。
そして、どの会社も心血を注いで、家づくりに取り組んでいます。
大変よい刺激になりましたね。

二日目は、朝から茨城県・境古河IC近くの、ネオマフォームを製造している工場へ
見学に行きました。

また、その近くに現在建設中の「ネオマワールド」も見学。
断熱材の事をいろいろ学べる展示棟と、宿泊体験もできるモデルハウスからなる複合施設で、
近日一般公開予定とのことです。

株式会社緑建設

株式会社緑建設


今までずっと使ってきたネオマフォームですが、今回のイベント参加を通じて、
さらに深く、そして様々なことを学ぶことができました。
今後の当社の経営はもちろん、ひいてはお客様へのご提案に生かしていきたいと思います!