緑建設の社長ブログ『いつでも真向勝負!』
家づくりの裏表、包み隠さず話します
検索フォーム



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



プロフィール

(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)

Author:(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)
生年月日 1973/1/20
血液型 A型
趣味 ゴルフ・スノボー
出身地 神奈川県相模原市
(旧津久井郡城山町)
建築業界 22年
(現場監督8年、営業職14年)
緑建設ホームページ
http://www.midori-kk.com/



高い住宅性能を学びに、北海道旭川へ!2/28(土)には、無料プラン相談会を開催します。
先日2/19(木)・2/20(金)の一泊二日で、北海道に行ってきました。

今回の目的は、高い住宅性能を誇る北国の家づくりについて、学ぶためでした。当社は高気密・高断熱の外断熱工法専門の住宅会社として、性能面については徹底的にこだわっています。

一度、高気密・高断熱住宅の本場で、現地の方たちからお話を聞いてみたいと思っていた次第です。断熱材メーカーの旭化成建材さんが今回の旅のコーディネートを務めてくれました。

最初に訪れたのが、旭川市にある「北方建築総合研究所(北総研)」です。
ここは、「環境負荷の低減」「快適な住環境の創出」などをテーマに、建築など住まいにおける様々な実験や検証を大規模に行うことができる施設です。

大手ハウスメーカーや建材メーカーが、自社の商品をこの北総研で検証するなど、開発過程では欠かせない検証機関なんです。
そのスケールの大きさと、緻密な検証に驚きの連続でした。
http://www.nrb.hro.or.jp/index.html

IMG_9197_R.jpg



次に訪れたのは、同じく旭川市にある「こまいホーム」さん。
当社と同じ旭化成建材さんの外断熱材「ネオマフォーム」を使っていて、北海道ならではの高い住宅性能に定評のある会社です。
見学させていただいた、こまいホームさんにある2棟のモデルハウスの中は、思わず声をあげてしまうほど暖かかったです。

さすが北海道の家は違いますね。
社長さんからも、今後役立ちそうなお話をたくさんいただくことができました。
その節はありがとうございました。
http://www.komai-home.co.jp/

IMG_9217_R.jpg

IMG_9246_R.jpg

IMG_9289_R.jpg

IMG_9269_R.jpg


余談ですが…旭川市で北総研とこまいホームさんの見学を終えたあとは札幌で一泊し翌日、小樽に立ち寄りちょこっと観光をしてから、新千歳空港へ向かいました。
実は私が訪れた北海道は思ったほど寒くなく、持参した防寒具(マフラー、手袋、滑り止め等々)を使う場面がまったくありませんでした。
地元の人も、この暖かさと雪の少なさには拍子抜けしているようでした。

IMG_9329_R.jpg

IMG_9315_R.jpg


今回は様々なことを勉強させていただき、私にとって大変有意義な二日間となりました。
お世話になって皆様、ありがとうございました。


なお、住宅性能にこだわっている当社では、2/28(土)に予約制の「無料プラン相談会」を開催いたします。
キッズコーナーもありますのでお子様連れでお気軽にお越しください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

【無料プラン相談会】
http://www.midori-kk.com/conferences/index.html

株式会社緑建設ショールーム

株式会社緑建設ショールーム