緑建設の社長ブログ『いつでも真向勝負!』
家づくりの裏表、包み隠さず話します
検索フォーム



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



プロフィール

(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)

Author:(株)緑建設 代表取締役  斉藤正臣(サイトウ マサオミ)
生年月日 1973/1/20
血液型 A型
趣味 ゴルフ・スノボー
出身地 神奈川県相模原市
(旧津久井郡城山町)
建築業界 22年
(現場監督8年、営業職14年)
緑建設ホームページ
http://www.midori-kk.com/



まさか私が…。こんなことは、生まれて初めてです。
書くかどうか、非常に迷ったのですが…。
これを読むと、当社にマイナスの印象を抱く方もいるかもしれませんが、ブログ的には話題性があるので、書いてみることにしました。

実はつい先日、当社が借りている事務所のビル全体にドロボーが入ったんです!
4階建てのビルなのですが、1階から4階までのすべてがやられていました…。

株式会社緑建設

発覚したのは、その日の朝5:30頃のことです。
警察から自宅に電話があり、裏口の扉の鍵がバールのようなもので破壊され、事務所にドロボーが入ったとのこと。

寝巻き姿のまま急いで車を出し、朝6時には事務所に到着。
すでに鑑識の方が調査をしていた為、すぐには中に入れませんでした。

株式会社緑建設

幸いなことに、盗まれたものは私の机に入っていた小銭だけで、大切なお客様の書類や様々な資料は、無傷でした。
何より、パソコンに一切手をつけられていないことも助かりました。
これが盗まれては、仕事ができなくなってしまいますからね…。

でも、よくよく考えるとお小遣い制の私にとっては、小銭も大切な資金。
その点に関しては、かなりまいりました…(><;)。

当社では、家づくりの際は防犯のことも考えて、様々なご提案をしてきました。
そんな自分が、賃貸しているビル一棟が丸々狙われたとは言え、まさかドローボーの被害に遭うなんて…
夢にも思いませんでした。

株式会社緑建設

即日、鍵を今までよりもより強固なものに付け替え、さらに警備会社の導入も検討しています。

まだ、犯人は捕まっていないそうです。
違うフロアの皆さんも誰もけが人などはいなかったようですが、多かれ少なかれ盗難の被害はあったかと思います。

警察の皆さん、次の被害を防ぐためにも、一刻も早く犯人を捕まえてください。
よろしくお願いします!